り患者が発生した場合の学校の対応について

| お知らせ コロナ(1年) コロナ(2年) コロナ(3年)

生徒・保護者のみなさま

新型コロナウィルス感染症にり患する方(PCR検査で陽性になる方)が増えています。つきましては本校でも、府教育庁等と連携しながら、動きを定めております。り患者発生時の対応は次のとおりです。

1 「り患者発生」の情報が入り次第、一斉メールで「臨時休業」をお知らせする(在校時なら授業等は打ち切り)。

2 「休校期間」は保健所が実施する疫学調査(接触者に関する調査)の結果が出るまで。当初3日間でお知らせしますが、延長することがあります。

3 保健所が特定した「濃厚接触者」には個別に連絡します(濃厚接触者等への連絡にあたり、保健所から求められた場合には、大阪府個人情報保護条例に基づき、お名前・連絡先等を提供することがあります。ご了承ください)。それ以外の方には濃厚接触者の特定が終わった段階で、一斉メール等でお知らせします

4「学校再開」は濃厚接触者への対応や学校施設の消毒等について、完了させた後に一斉メールでお知らせします

5 お問合せと「個人情報」、種々ご心配なことがあると存じますが、り患された方の個人情報にあたることや、個人を特定することができる内容についてはお答えできません。発熱等の症状や、何等かご不安なことなどございましたら、学校にご連絡いただきますとともに「府民向け健康相談窓口」や「新型コロナ受診相談センター」にご相談ください。

どうぞよろしくお願いいたします。  校長